五島テレビ

長崎県五島市の光ケーブルテレビと光インターネットサービスを提供しています。

ケーブルテレビ契約約款

第一条 約款の適用

当社は、この有料放送役務契約約款は、総務大臣に届け出た料金により、CATV 有料放送サービスを提供します。

第二条 約款の変更

当社は、総務大臣の認可を受けた上で本約款を変更することがあります。この場合においては、加入者は、変更後の約款の適用を受けるものとします。

第三条 契約の単位

有料放送契約は、CATV 有料放送サービスごとに締結することとします。
1 加入申込者は、当社の提供するCATV 有料放送サービスを、同時送信、再分配その他加入申込者と同一の世帯の者以外の者に対して視聴させることを目的として使用する場合においては、前項の規定にかかわらず、当社と別の取り決めをしなければなりません。
2 前項に規定する世帯とは、住居若しくは生計を共にする者の集まり又は独立して住居若しくは生計を維持する単身者とします。

第四条 契約の成立

加入申込者は、有料放送契約の申込みに当たっては、当社が別に定める方法により、当社又は当社の代理人に申込みを行わなければなりません。
1 加入申込者は、最低視聴年齢を定めて提供されるCATV 有料放送サービスに係る有料放送契約の申込みに当たっては、加入申込者が当該最低視聴年齢以上であることを証明する書類を前項の申込みの際に当社に提出しなければなりません。
2 有料放送契約は、加入申込者が前項に従って申し込み、当社がその内容を確認後、承諾することによって成立します。
3 当社又は当社の代理人は、当該申込みを承諾した旨及びその日付を、当社の定める方法により通知します。
4 申し込み時に登録された内容に変更が生じた場合においては、加入者は、直ちに当社の指定する方法に従って当社又は当社の代理人に変更の通知をしなければなりません。

第五条 契約の有効期間

有料放送契約の有効期間は、契約成立の日から契約成立の日の属する月の翌月の初日より一年を経過した日までとし、有効期間の満了する日の一か月前までに加入者又は当社から更新拒絶の意思表示がない場合においては、有料放送契約は、更に一年間自動的に更新されるものとし、以後同様とします。

第六条 CATV 有料放送サービスの提供及び受信

当社は、有料放送契約の有効期間中放送設備の故障その他のやむを得ない事情がある場合を除き、原則として規定する時間のCATV 有料放送サービスを提供します。

第七条 故障及びメインテナンス等

視聴障害があった場合においては、加入者は、受信装置による故障がないことを確認した後、速やかに当社又は当社の代理人にご連絡ください。この場合においては、当社及び当社の代理人は、速やかに発信状況を調査し、当社又は当社の代理人の放送設備に何らかの異常があったときは、当社の責任において必要な措置を講じるものとします。ただし、視聴障害の原因が加入者又は当社以外の第三者の責めに帰すべき事由による場合、当社は一切の責任を負いません。
1 当社は、施設の維持管理のため、CATV 有料放送サービスの電波を一時的に停止することがあります。
この場合においては、当社又は当社の代理人は、原則として事前にその旨をお知らせします。

第八条 料金及び支払

加入者は、当社が総務大臣に届け出た料金(基本料及び視聴料(以下「有料放送料金」といいます。)、加入料並びに手数料)を当社に支払わなければなりません。
1 支払わなければならない有料放送料金は当社の定める方法により加入者が確認できるものとします。
2 支払われた有料放送料金等は、払い戻しません。
3 当社は、総務大臣へ届け出て有料放送料金等を改定することがあります。この場合においては、当社は、加入者に対し改定された料金を適用する一か月前までに改定された料金を通知するものとします。
4 前項の場合においては、加入者により既に支払われた有料放送料金(以下「前払い有料放送料金」といいます。)と改定された料金との過不足は、改定料金適用日を含む月に精算するものとします。ただし、料金値下げの場合であって、加入者から申出がないときは、前払い有料放送料金の余剰は、次回以降の前払い有料放送料金の支払に充当します。
5 加入者の責に帰さない事由により、CATV 有料放送サービスを月のうち半分以上提供しなかった場合においては、当社は、CATV 有料放送サービスに係る当該月分の有料放送料金を請求しません。ただし、当社が別に定めるCATV 有料放送サービスについては、当社が別途定めるものとします。

第九条 延滞利息

第九条 加入者が支払うべき有料放送料金等その他の債務に関し、支払期日を一か月を超えても支払わない場合においては、当社は、支払期日の翌日から起算して支払の日の前日までの間について、月200円(税込み)を延滞利息として加入者に対し請求できるものとします。

第十条 加入者が行う契約の解除等

加入者は、有料放送契約の解除を希望する場合においては、当社又は当社の代理人に当社の指定する方法により通知しなければなりません。この場合において、当該通知に係る有料放送契約は当該通知を当社又は当社の代理人が受領した月の翌月の初日から解除されるものとします。
2 前項に基づき加入者が契約の解除を行った場合においては、加入者は、当社が総務大臣に届け出た解約手数料(複数契約を同時に解約する場合の各解約手数料は、解約数で除した額とします。)を当社が指定する期日までに指定する方法に従って支払わなければなりません。
3 第十項に基づき加入者が有料放送契約を解除し、再度当社と契約を締結する場合においては、当該契約を新たな有料放送契約として扱い、再度加入料の支払いが必要になります。
4 解除する際は、当社が指定する機器の撤去のみを行います。機器の撤去に伴う加入者が所有もしくは占拠する敷地建物その他の工作物等の復旧を要する場合、加入者にその復旧にかかる復旧費用を負担していただきます。

第十一条 当社が行う契約の解除等

当社は、加入者が本約款上支払うべき金員の支払を怠った場合その他本約款に違反した場合においては、加入者へその旨を通知の上、CATV 有料放送サービスを停止して有料放送契約を解除できるものとします。
2 次の各号の事由によりCATV 有料放送サービスの提供が不可能な事態が生じた場合においては、有料放送契約は終了するものとします。

第十二条 禁止事項

加入者は、CATV 有料放送サービスを用いた法令に違反する行為を行ってはなりません。

第十三条 著作権及び著作隣接権の侵害の禁止

加入者は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用することを目的とする場合を除き、ビデオデッキ、インターネットその他の方法により当社の提供する番組の複製及びかかる複製物の上映、配信、売買、その他当社が放送番組に対して有する著作権及び著作隣接権を侵害する行為をすることはできません。著作権及び著作隣接権を侵害したと認められた場合、加入者は、損害賠償責任を負担するほか、法により処罰されることがあります。

第十四条 免責事項

当社及び当社の代理人は、次に掲げる場合については、損害賠償の責任を負いません。
1 天災、事変及び降雨減衰その他の気象に起因する視聴障害
2 当社又は当社の代理人の責に帰さない事由により生じたCATV 有料放送サービスの停止
3 その他加入者の行為又は受信装置に起因する異常

第四条及び第八条等の契約にかかる料金について

1 有料放送料金
1)加入料:3,000円
加入時のみの支払いとします。
工事料:35,000円
工事時のみの支払いとします。
加入申込者が契約解除において上記の金額は、返還しないものとします。

1)の規定に関わらず、次の場合はそれぞれに規定する額を月額視聴料の合計額とします。
放送サービス契約単位視聴料/月
A コース:950円 、BS パススルーコース:2,000円、 B コース:2,000円、スタンダードコース:2,800円、プレミアムコース:3,800円

2)有料放送料金の計算期間
1 当社は、有料放送料金については、暦月を一単位として計算します。
2 前項に関わらず、有料放送契約の成立の日の属する月の有料放送料金は請求しません。
ただし、有料放送契約の契約成立の日の属する月に、当社及び当社の代理人が加入者から
当該有料放送契約の解除通知を受領した場合は、加入者は当該月分の有料放送料金を当社に
支払わなければなりません。また、加入者が有料放送契約を解除の月に再度加入申込みを行い、
有料放送契約が成立した場合は、当社は、当該月の有料放送料金を請求するものとし、
加入者は、これを支払わなければなりません。

※価格は税別です。

付則 本約款は、総務大臣より認可を受けた日より施行します。)